045-450-6328
まだ未熟なサイトですが、暇をみつけてコンテンツを追加・更新していきます
コメント・質問・相談・予約 おまちしてます

白髪染の毛先のくすみがノンダメージでクリアになるとしたら

おはようございます。

夏の疲れが出てきそうな…

いや誤魔化してます。

おやすみまでがんばります。

さて、タイトルの内容ですが、

ずっと白髪染めをしてて

伸びて根元を染めて

毛先をあえて暗くしていなても

毛先が沈んだりくすんでいる方いませんか?

いえ、ほとんどです。

だって、

白髪染は色を濁らせてくすませて染めているのですから〜

明るくすると根元のカバー力が落ちてしまう。

そこで一念発起して

明るくしよう

それは危険です。

ダメージのアリ地獄…。

白髪染めをしてる以上

綺麗に明るくなんかなりません。

なるかも知れませんが、

見て判断もできないし!

ムラになる確証

ムラにならない確証なんかありません。

おしゃれ染めで明るくすればいいんじゃないの?

明るくする番号ついてるからそのレベルまで明るくしたいんだけど。

それはバージン毛ベースの数字なので、バージン毛の黒と白髪染めの黒とは違うんです。

しかも、傷んだ毛先にそんなハードな薬は使えません。

傷んでムラになったら切るしかないかも。

今まではキレイにムラにしよう。

ムラになってもメッシュなら誤魔化せるしって

方法を取ってました。

もっといい方法が見つかりました。

しかもノンダメージで。

とりあえず今日はこの辺で。

追記します。また

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です